阪南中央病院

阪南中央病院 > 病院概要 > 敷地内全面禁煙のお知らせ
敷地内全面禁煙のお知らせ
当院は、敷地内全面禁煙となっています。
2003年5月より施行された健康増進法(法第25条)により、これまで病院内全館禁煙を進めてまいりました。しかし、受動喫煙を防止する措置としては、完全ではありません。そのため、2008年4月から、館内だけでなく、敷地内全面禁煙とさせていただきました。
当院は、ご来院の皆様、入院患者様により良い最適な環境を提供し、いのちと健康を守り、安心して満足いただける医療機関として地域医療に貢献してまいります。皆様のご理解、ご協力を宜しくお願いいたします