阪南中央病院

看護部
看護部の理念
回復過程を促進するように療養生活を整えます
消耗を最小にするような心のこもった看護を実践します
持てる力を引き出し高めるようにつとめます
看護部長より
当院の看護部では、KOMI理論(ナイチンゲールの思想を基に構築された理論)をベースにおいた看護を実践しております。病棟部門(7病棟)と外来部門(11外来)および手術室があり、そこで勤務している看護師は、患者さまが療養生活を快適に過せるようお手伝いします。また、“私が病気になったら” “私の家族が病気になったら”という当たり前の感覚を忘れることなく、第一級の看護を提供すること、これが私たちの目標です。
看護師の採用については、「求人のご案内」にてご説明しています。
看護部長  中川 直子
看護部次長  眞鍋みゆき
看護職員配置
  • 3:1看護 (NICU)
  • 7:1看護 (急性期病棟)
  • 13:1看護 (地域包括ケア病棟)
病棟勤務体制
  • 3交代制勤務
  • 2交代制勤務
病棟看護提供方式
  • チーム・ナーシング
  • 受け持ち制
看護師の採用情報
詳しくは、看護師募集のご案内をご覧ください。