阪南中央病院

阪南中央病院 > 診療科のご案内 > 皮膚科 > 脱ステロイド・脱保湿入院患者様へのお願い
皮膚科のご案内
入院される患者さまへ
脱ステロイド療法のための入院は、病院スタッフのサポートのほか、ご家族様方のご理解とご協力が大切です。入院の前にぜひご一読ください。
皮膚科病棟へ入院される患者さま
小児科病棟へ入院される皮膚科患者さま
脱ステロイド・脱保湿入院患者様へのお願い(2020.4.1改訂)
厚生労働省は、一般急性期病床の減少速度が遅いため、2020年4月から新な病床削減策を実施しました。その結果、当院に入院されるアトピー性皮膚炎患者様の場合、一般急性期病棟に入院していただくことが困難になりました。2020年4月からは、入院時点から地域包括ケア病棟に入院していただきます。従いまして、入院期間は原則60日となります。できるだけ早く良くなられるように努力いたしますので、日本で数少ない脱ステロイド治療ができる病院を守るためにご理解とご協力をお願いいたします。
なお、医療費については高額医療制度を利用できるように、入院前に手続きをお願いいたします。
阪南中央病院 皮膚科部長 佐藤健二