阪南中央病院セミオープンシステムのご案内

セミオープンシステムとは、クリニックと病院が連携して妊婦さんの診療をするシステムです。普段の妊婦健診は、便利なお近くのクリニックで、出産・緊急時の対応は阪南中央病院が行います。セミオープンシステムは妊娠経過が安定していてリスクの無い方が対象となります。

セミオープンシステムのメリット

お住まいの近くのクリニックで、平日夜や土曜日などの都合の良い日に健診を受けることができるので、通院が便利です。
クリニックは病院よりも待ち時間が短く、負担が軽減されます。
夜間・休日などのクリニックが休診の時も、急な異常がおこった時は、いつでも阪南中央病院が対応しますので、安心です。
阪南中央病院のマタニティクラスやクリニックの妊婦教室等、どちらも受けることが出来ます。

セミオープンのスケジュール

セミオープン Q&A

Q1.今まで阪南中央病院にかかっていたけど、今からセミオープンに変更できますか?
A1.週数によって判断いたします。
   診察時に「セミオープン希望」とお伝えください。
   セミオープンについてご説明させていただきます。
Q2.セミオープンのクリニックで3D・4D超音波は撮ってもらえますか?
A2.3D・4D超音波は一部のクリニックのみ行っています。
   ご希望の方は、外来スタッフにお声かけください。ご紹介させていただきます。

関連記事

  1. セミオープンクリニックのご紹介