img

阪南中央病院周産期チームは、妊娠初期から出産・充実した新生児管理(NICU)と2019年度から近隣市町村と連携、
産後ケア事業を取り組み、地域で安心してお産、子育て出来る体制を整備しました。
また、子育てを支援する病後児保育(松原市委託)を行い、働く子育て世代を応援しています。

産後健診

産後2週間と1ヶ月を目安にお母さんと赤ちゃんの健診を行っています。
産後健診は、赤ちゃんの体重の増加・哺乳状態、お母さんの身体と心の健康状態を確認するための健診です。
赤ちゃんとの新しい生活は、不安と期待でいっぱいだと思います。また、産後は心身ともに体調を崩しやすい時期です。退院後の小さな悩みもご相談ください。

産後ケア

産後のお母さんの健康面の悩みや育児への不安等を軽減するため、助産師による心身のケアや乳房ケア、休養などの支援を行っています。
助産師が、お母さん一人一人に合ったケアサービスを提供し健やかに楽しく育児ができるようサポートしていきます。
≫ 産後ケア事業のページへ

小児科ドクターと朝カフェ&母と子のつどい

お母さんと赤ちゃんがホッと出来る場所ってないのかな?
普段お母さんが話せないような悩みや思いを話せて、少しでも元気になれる場を作れないだろうか・・・
そんな思いから、『朝カフェ』は誕生しました。
お茶を飲みながらみんなで輪になって、赤ちゃんの成長や普段気になっている事などをお話ししましょう。

日 時※次回開催日は決まり次第お知らせします。
場 所西館3階 多目的室
定 員10組程度(定員になり次第締め切らせていただきます。)
対 象赤ちゃんとお母さん(お父さんの参加も大歓迎です!)
講 師小児科医師、臨床心理士、看護師 など
参加方法
申し込みフォーム

こちらのページに入力して申し込みをしてください。
今後の予定をお知らせしていますので、今回参加されない方でも希望される方は希望日時の「配信のみ希望」を選択してください。

電子メールで申し込みをする場合

お母さんとお子さんのお名前・生年月日・住所・連絡先を電子メールでご連絡ください。
今後の予定をお知らせしていますので、今回参加されない方でも希望される方は「配信のみ希望」と明記のうえご連絡ください。
メールアドレス:so-ne@hannan-chuo-hsp.or.jp

準備品
  • 当日は、バスタオルをお持ちください。
  • お母さんも足にオイルを塗りますので、タイツやストッキングではなく、靴下など脱着できるものでおこしください。
  • 動きやすい服装でおこしください。
参加費用

無料