診療科・部門

Medical guidance

内科・消化器内科のご案内

内科の特徴

発熱、頭痛、咳がとまらない、痰がからむ、胸痛、息苦しい、疲れやすくなった、体重の減少、立ちくらみ、貧血などの症状のある方は受診ください。
また、健康診断にて尿酸が高い、血圧高値などを指摘された場合も気軽に受診ください。

消化器内科の特徴

胸やけがする、吐き気がある、下痢や便秘の繰り返し、黄疸(眼球や皮膚や体液が黄色く染まる)、胃の痛み、胃がもたれる、食欲不振、血便がでるなどの症状のある方は受診ください。

常勤医師の紹介

  • 吉岡 祥文

    内科医師・内科診療主任
  • 村田 三郎

    内科医師・教育担当
    • 日本内科学会 認定内科医
    • 日本内科学会 認定医制度の研修医の指導医
    • 日本医師会 認定産業医
    • 人間ドック認定指定医
    • 日本病院総合診療医学会 認定医
  • 有馬 利治

    内科医師
    • 日本内科学会 認定内科医
  • 井上 保

    内科医長
    • 日本癌学会
    • 日本肺癌学会
    • 日本呼吸器内視鏡学会
    • 大阪大学医学博士
  • 米澤 竹一

    内科医師
    • 日本救急医学会 救急科専門医
  • 片岡 康雄

    内科医師・消化器内科部長
    • 日本内科学会 認定内科医
    • 日本消化器内視鏡学会 消化器内視鏡専門医
  • 松本 尊彰

    内科医師・消化器内科副部長
    • 日本内科学会 認定内科医
    • 日本内科学会 総合内科専門医
    • 日本消化器病学会 消化器専門医
    • 日本消化器内視鏡学会 消化器内視鏡専門医
    • 日本肝臓学会 肝臓専門医
  • 前山 晋吾

    内科医師・消化器内科副部長
    • 日本内科学会 認定内科医
    • 日本内科学会 総合内科専門医
    • 日本消化器病学会 消化器専門医
    • 日本消化器内視鏡学会 消化器内視鏡専門医
    • 日本肝臓学会 肝臓専門医
    • 日本肝臓学会 肝臓暫定指導医
    • 日本医師会 産業医
    • 大阪府肝炎医療コーディネーター

主な診療内容

消化管(食道・胃・大腸)、胆・膵

  • 検査としては上部消化管内視鏡検査、大腸内視鏡検査、ERCP(内視鏡的逆行性膵 胆管造影)などをルーチンにおこなっています。
  • 食道静脈瘤の結紮術・硬化術、上部消化管や大腸からの出血に対する止血術、上部消化管(食道・胃)のポリープや早期癌、大腸のポリープや早期癌に対する内視鏡治療のほか、在宅医療に不可欠な内視鏡的胃瘻造設術(PEG)も数多くてがけています。
  • 消化性潰瘍に対する新しい診断・治療(ヘリコバクタ・ピロリの診断や除菌療法)。
  • 消化器の進行癌に対する化学療法。