栄養科おすすめのレシピ 2021年3月『若竹煮』

栄養士・調理員より、妊婦さんへのおすすめのレシピを紹介しています。
健康とおいしさの両立を目指した料理をご家庭でもお楽しみください。

つくりかた
材 料

ゆでたけのこ 400g
生わかめ 100g

調味料

だし汁 600cc
薄口しょうゆ 25cc
みりん 25cc
砂糖 10g

  1. わかめは一度水洗いして、塩を落とす。
    10分程水に浸けて戻し、食べやすい長さに切る。
  2. たけのこの穂先はくし形に切り、根本は2㎝幅程度のいちょう切りにする。
  3. 鍋に2とだし汁・砂糖を入れ火にかけ、煮立ったら弱火にしひと煮立ちしたら火を止める。
たけのこの湯がき方
  1. たけのこは水洗いして土を落とし、先端を切り落として縦に切れ目を入れる。
  2. 大きめの鍋に水、たけのこ、米ぬか、赤唐辛子を入れ、沸騰したら弱火にして1時間位茹でる。
    水が少なくなれば途中で水を足す。
  3. 竹串でたけのこを刺して、スーッと通る位になれば火を止める。
  4. 皮をむいて、根元の部分は切り落とす。
ポイント
  • たけのこやわかめに含まれる食物線維には、便秘の予防、血糖値上昇の抑制、血液中のコレステロール濃度の低下など多くの機能があります。

関連記事

  1. 栄養科おすすめのレシピ 2021年7月『おから炒め煮』

  2. 阪南中央病院セミオープンシステムのご案内

  3. 8月22日の石田医師の診察は休診となります

  4. 栄養科おすすめのレシピ 2021年5月『鰯の煮付け』

  5. セミオープンクリニックのご紹介

  6. 入院患者様の面会について

  7. 栄養科おすすめのレシピ 2022年5月『ドライカレー』

  8. 栄養科おすすめのレシピ 2020年11月『油淋鶏』