栄養科おすすめのレシピ 2021年5月『鰯の煮付け』

栄養士・調理員より、妊婦さんへのおすすめのレシピを紹介しています。
健康とおいしさの両立を目指した料理をご家庭でもお楽しみください。

つくりかた
材 料

鰯 15尾
生姜 適量
木の芽 適量

調味料

水 300cc
酒 150cc
濃口醬油 90cc
砂糖 90g

  1. 鰯は包丁でウロコを取り、頭を落として内臓を取り除く。
    流水でよく洗い流った後、キッチンペーパー等で水分を拭き取る。
  2. 生姜はよく洗って皮付きのまま薄くスライスする(5~6枚)。
    盛り付け用の生姜は千切りにし、針生姜にする。
  3. 鍋に分量の調味料を入れ中火にかけ、鍋の淵が沸騰してきたら、1の鰯を頭が左向きになるように並べる。
  4. スライスした生姜を入れ、アクが出てきたら取り除く。
  5. 落としぶたをして弱めの中火で10~15分煮る。 煮汁がなくなりそうになったら水を少し差す。
  6. 魚に照りがついたら、火を止めて器に盛りつける。
  7. 盛り付けた鰯に針生姜を天盛りにして乗せ、木の芽を添える。
ポイント
  • 梅干しを入れて煮るとほどよく酸味がついて風味が良くなります。
    また、梅干しを入れることにより、煮崩れの防止にもなります。
  • 鰯は血管障害の予防やアレルギー反応を抑制する作用があるDHA(ドコサヘキサエン酸)やEPA(エイコサペンタエン酸)を多く含みます。

関連記事

  1. 栄養科おすすめのレシピ 2021年8月『鮎塩焼き』

  2. 阪南中央病院セミオープンシステムのご案内

  3. 栄養科おすすめのレシピ 2021年3月『若竹煮』

  4. 妊婦さんのコロナワクチンの予約について

  5. 栄養科おすすめのレシピ 2021年7月『おから炒め煮』

  6. 栄養科おすすめのレシピ 2020年6月『バンサンスー』

  7. セミオープンクリニックのご紹介

  8. 栄養科おすすめのレシピ 2020年9月『豚肉冷しゃぶおろしポン酢』