栄養科おすすめのレシピ 2021年7月『おから炒め煮』

栄養士・調理員より、妊婦さんへのおすすめのレシピを紹介しています。
健康とおいしさの両立を目指した料理をご家庭でもお楽しみください。

つくりかた
材 料

おから 250g
豚こま肉 25g
人参 50g
干し椎茸 5g
油揚げ 15g
竹輪 25g
青葱 20g

調味料

A) だし汁 600cc
A) 酒 75cc
B) 薄口醤油 50cc
B) 濃口醤油 10cc
B) 砂糖 55g
B) サラダ油 適量

  1. 豚肉は食べやすい大きさに切る。
  2. 人参は繊切り、干し椎茸は水またはぬるま湯で戻してからスライスする。
  3. 油揚げは縦半分に切ってから3mm幅程度の繊切り、竹輪は縦半分に切ってから半月切りにする。
  4. 青ネギは小口切りにする。
  5. 鍋に少量のサラダ油を入れておからを炒める。おからが焦げないように火加減に注意しておからの水分を飛ばす。
  6. 別の鍋にサラダ油を入れて豚小間肉を炒め、人参・干し椎茸を入れて炒める。人参がしんなりしたら竹輪と油揚げとおからを加え、全体に油がなじむまで中火で炒める。
  7. 6にAを入れて煮る。沸騰したらBを加え、しっかり混ぜながら弱火で15~20分煮る。
  8. 水分が減り、おからがしっとりしたら火を止め、小口切りした青ネギを加えて全体になじませる。
ポイント
  • ごぼうやこんにゃくを入れても美味しく頂けます。
  • 干し椎茸の戻し汁を出汁に加えると、より美味しく頂けます。
  • おからに多く含まれる食物繊維には、腸のぜん動運動を活発にし便通を促進する効果があり、便秘の予防が期待できます。

関連記事

  1. セミオープンクリニックのご紹介

  2. 栄養科おすすめのレシピ 2020年6月『バンサンスー』

  3. 栄養科おすすめのレシピ 2020年9月『豚肉冷しゃぶおろしポン酢』

  4. 栄養科おすすめのレシピ 2021年8月『鮎塩焼き』

  5. 妊婦さんのコロナワクチンの予約について

  6. 栄養科おすすめのレシピ 2020年11月『油淋鶏』

  7. 栄養科おすすめのレシピ 2021年1月『タラモサラダ』

  8. 阪南中央病院セミオープンシステムのご案内